イ・ジュンギ大好きブログ^^
プロフィール

みゅーず

Author:みゅーず
みゅーずのイ・ジュンギ大好きブログ^^
宜しくお願いしますm(__)m

韓国語は、まだまだ勉強中です。至らぬ点、
誤訳もあり得ますので、記事の持ち出しは
ご遠慮ください



English Version

한국어 버전

カテゴリ
ジュンギ君動画
「CriminalMinds」ハイライト 「月の恋人 歩歩驚心:麗」ハイライト   「夜を歩く士」teaser1 「夜を歩く士」teaser2 「朝鮮のガンマン」ハイライト 「Two weeks」ハイライト 「アラン使道伝」teaser 2012.02.16 除隊teaser
JGshock / twitter
ジュンギ君のドラマ関連商品
Amazonファミリー
月別アーカイブ
.

20110620イ俳優が・・



他人の物を盗んだ罪でひとりの老人が法廷にいました。
判事が尋ねました「何をぬすみましたか?」
老人:「パンひとつ(ひと固まり)を盗みました」
判事:「何故パンを盗みましたか?」
老人:「お腹が空いたのに、手の中にお金がひとつもなくてどうすることもできませんでした」
話し終えるや老人は涙を流しました。
パンを盗むしかなかったという老人の言葉に法廷は静まりました。


しばらくのち判事が判決を出しました。
判事:「ご老人法は法です。私は、法はそうであっても施行する義務があります。
ご老人に10%の罰金を命じます」
言葉と同時に判事は、自分のポケット(財布)からお金を出しました。
判事:「10ドルです。まずこのお金で罰金を払ってください」
   「そして、今この法廷にいる全ての方に50セントずつ罰金を言い渡します」
   「皆さん方は、近くに住む人のためにパンを盗まなければならないほどの
    困難な状態に接して何も助けなかった罪のためです」
老人は47ドル50セントを受け取りポケット(財布)へ入れて法廷を出る事が出来ました。


**************************************************************

イ俳優が生きる方法 
あたかも童話にでも出て来そうな今日の逸話は・・
アメリカ人たちに大きな愛を受けている政治家
フィオレッロ・ラガーディアが「ニューヨーク市長になる前判事をしていた時代」
の話でした。

その前にお届けした曲は、皆さんがたとてもなじんだ曲
イム・ジェボム氏の「皆さん」でした。

我々が普通罪だと言う頃にはですよ、他人に被害〜もしくは
損害を与えた状況の時に言うでしょう?
しかし、他人に何の被害も与えずに生きてきたら
本当に何の罪もないのでしょうか?
罪の辞書的な意味を調べてみたら、「良心や道理を外れた行為」と言う
意味が有るそうなんです。
「自分でなく他の人がどうなろうが関係ない」と考える
その無関心こそ、他のどんな罪よりももっと大きな罪ではないだろうか
と言う思いに至ります。
そう言う意味で考えてみたら、ラガーディア判事の判決は
老人の立場を理解したのはもちろんの事、我々が人々への無関心を忠告した  
本当に立派な判決で有ったと思います。
忙しいと言う言い訳に隣人はもとより、私の家の大切な人々が
どうして暮しているのか知らない場合が多い今の我々に
本当に沢山の思いを抱かせます。
周囲の人々、友達たちすこしでも元気で過ごしているだろうかと
関心を向ける機会を与えてくれたようです。


**************************************************************

分からない所が有るのですが・・
ここらが限界です(ーー;

ジュンゲルにタイピングがあがったら、参考にさせていただきたいのですが
今の所まだアップされていないようです。

・・・と言う事で、いつもの事ながら不完全ですみませんm(__)m



【追記】
ジュンゲルにアップして下さった方のタイピングを確認しました。
嬉しい事に、ほぼ同じ内容で聞けていたようで、ホッとしました。
本当に、有難うございます。
スポンサーサイト
20110527



真実が持つ唯一の短所は、それが大変怠惰だと言う事だ。
真実はいつも自分だけが真実であると言う傲慢のために、生ものそのままの体を出しておいて
どんな装いも説得もしようとしないのだからだ。
だから真実は時々とんでもなく大変非論理的であり、しょっちゅう不便だ。
真実ではない事が絶え間なく努力して、矛盾する点を選んで装いを正しして忙しくしている間に
真実は、ただ寝て柿が口におちてくる事だけを待っているかもしれない。
この世のいたるところで真実と言うものに、素知らぬふりをするのにも実はそれだけの理由があるのだと言う事だ。

誰かが嘘をつけば、世の中と言う湖に黒いインクが落ちて入ってしまう事のようにその周辺が染まってしまう。
それが再び本来の清さに戻る時まで、その嘘の万倍ほどの純潔なエネルギーが必要だと言う事だ。
持っている者が持っている物を奪われるのではないかと恐れるエネルギーは
持つ事が出来ない者がそれを奪いたいと思うエネルギーの2倍だと言う。


****************************************************************************

はい、文化芸術全般に良い文と感動を分けて差し上げます。
イ俳優が生きる方法
今日は、作家コ・ジヨンさんの「るつぼ」の中からご紹介しました。
そして、お届けした曲は「旅行スケッチ」が歌う「真実に関して」でした。





*******************************************************************************

午後から休みで・・・気が抜けたのと昨日の疲れから
眠い目をこすりつつ訳してみました。
途中、辞書に乗って居ないので・・韓日じゃぁダメだ・・と
久々に 韓国の国語辞書を引いてみると、有るんですね〜これが^^;

しかし!問題はその辞書に表示されている説明を読むのに辞書が必要(爆)
やれやれ・・


出来るだけ直訳したくて、訳してみましたが・・
本当はもっと意訳した方が意味は通じそうです。

ただ・・私は専門家ではないし、勉強のために訳してみているので
言い回しなど変な所がありますが、このままアップする事にしましたm(__)m

あ〜・・・眠いです(ーー;



まだ、寝るのには早すぎる時間なんですよね〜((((^^;
20110415イ俳優が生きる方法





ただ、居たと言う事だけ記録される芸人を主演で立てて、
その心を注目してみたら抵抗とともに深く埋められていた愛情も発見した。
奴婢をしていたが芸人らのリズムに魅せられて(めがくらんで)ついて行く二人の子供・・
その子供たちが笑い、泣きながら耐えてきたこの上もない歳月
チャンセンが自分を助けるために純粋な手に血をまぶしたコンギルの顔を丁寧に拭いてあげる序盤部や
目配せ一度交わした二人の芸人がそろって演じる舞台は真剣な愛の決まり文句よりも心を泣かせたりする
そうして、王をどなりつけようと綱を締めたチャンセンはコンギルと息を合わせて遊んだ頃を吟じて歌い喉がつかえた




その心を盗んで行ったヤツも哀れでとても遅れて道を改めたコンギルも哀れで芸人の吟じる歌は涙をためるが
その奴らがすべて一つの庭で演じ笑いが涙をのみ込んだ



コンギルがただ美しいだけであったならば、世の中のどんなものでも手に入れる事が出来る王の心を揺り動かす事は出来なかっただろう。
恐れた様にみあげた初めの視線
花と蝶が遊ぶ影絵劇をしながら美しく笑った目線
赤いテンギ(髪飾り)をぶら下げて倒れた哀れな姿
芸人チャンセンとヨンサンの破局に同行するコンギルは
そのあどけない顔に微笑みが浮かびさえするならばどんな事でもしてあげたくなり
その白い顔に埃がつかないのであるならば、自身の体が傷ついてもかまわないほどの情人だった。





右側と左側が互いに異なる顔を持っていて
何を考えているのか知る事が出来ない眼差しを持っていて
自身も知らずに潜在した気を発散していた。
コンギルである私をキャスティングしたイ・ジュンイク監督はこの様に話しました。






************************************************************************************


文化、芸出全般に良い文と感動を分けて差し上げます。
イ俳優が生きる方法
今日は今の私を存在させてくれた映画だと言っても過言ではないでしょう
2005年最高の興業作だった、イ・ジュンイク監督の作品「王の男」に関する鑑賞評と
監督のインタビュー記事をご紹介さしあげました。
いやぁ・・恥ずかしいです(笑)

男芸人一座から逃亡したチャンセンとコンギルが漢陽(ハニャン)に行って王を風刺する劇をして
王の宦官であるチョソンの目にとまり、何故か宮に入る事になり言葉通り凄まじい悲劇が繰り広げられる。
と言う内容のストーリーの王の男




絶対的な絶対権力者王が持つ事が出来なかった、だから更に所有しようと熱望した
芸人たちだけが持つ事が出来る自由と身命を話した映画でした。

芸人でないならば、持つ事が出来ない自由な魂は過去の人々でも、現代人であっても私たちすべてが
望んで熱望する事なのかもしれません。  と言うメッセージを通じて伝達しているんですが

映画の中でコンギルの台詞で
「綱は 半虚空だ 地面でもなく空でもない半虚空・・」
また、綱の上でチャンセンはこの様な言葉を言います。
「世の中で一番高いヤツが生きる宮もここでみるとなんでもないぞ」
綱の上に楽しく遊ぶ場所は、まさに芸人たちの自由を象徴する素材で
コンギルの痛ましい台詞のように虚しく有ったりもして
チャンセンの堂々として文句のように自由に王までも見降ろす事が出来る場所・・
まさに、私たちが願う自由に関する話ではないでしょうか





***********************************************************************************


あ〜〜・・・

この文章ですが、ラジオが放送された瞬間
聞きながら 本当に感動したんです・・

なので、是非きちんと訳してみたくて
ジュンゲルにタイピングがあがるのを楽しみに待って
いざ、訳そうとしたら・・・

言葉が難しくて・・・

今日、韓国語教室があるので、実際に読みながら
先生に一緒に訳を手伝って頂きました。


結局、旅芸人、役者たちの専門用語の様な単語もあり・・
更に上記の物は 一つの文章ではなく、幾つかの文章をつないであるので
続けて関連性が有るような文章になって居ませんでした・・


日本語に直すのが難しくて・・・
要約してしまった部分が沢山或る事をお断りします m(__)m



先生も おそらく朗読を聞き流したら、そのまます〜っと
感動すると思います・・・と言われて居ました。



***おまけ***

200612イ・ジュンギ インタビュー

blog20110328朗読



늦게까지 글을 쓰다가 이미 잠들어 있는
아내 옆에 누울 때 아내가 뒤척입니다.
빨리 자라는 신호지요.
행복합니다.

딸아이가 일어나 출근 준비를 할 때
샤워하는 물소리도 빨라집니다.
바쁘다는 신호지요.
행복합니다.

현관에 벗어둔 신발이 빨리 들어가고 싶은 마음에
넘어지고 헝클어져 있습니다.
빨리 말하고 싶다는 신호지요.
행복합니다.

군에 간 아들이 휴가 올 때 신고 온
군화의 광택이 예전보다 덜 납니다.
고참 병장이 되었다는 신호지요.
행복합니다.

아침이 오고 어제보다 더 자란 새싹이
우주의 빈 공간을 조금 더 채웁니다.
열심히 살고 있다는 신호지요.
행복합니다.


遅くまで文を書いていて既に眠っていた
妻の横に横になる時、妻が寝返りをうちます
早く寝なさいという信号でしょう
幸せです

娘が起きて出勤準備をする時
シャワーを浴びる音も早くなります
忙しいという信号でしょう
幸せです

玄関に脱いだ靴が早く入りたいという気持ちに
転んで乱れています
早く話したいと言う信号でしょう
幸せです

軍に行った息子が休暇で戻った時履いて来た
軍靴の光沢が以前よりあまり有りません
古参兵長になったという信号です
幸せです

朝が来て昨日より更に育った新しい芽が
宇宙の空いた空間を少し満たします
一生懸命生きていると言う信号でしょう
幸せです


*******************************************************

良い文を共に分かち合う ジュンギ本から歩き出す
今日は○○様が送って下さった文でした。
「チョン・ヨンチョル」の詩 「幸福信号」をお聞かせして差し上げました。

生活の中にわずかな事から幸福感を感じる事が出来る事
それが正に幸せに生きる方法であるようです
ロトに当選して、大学に合格して、家を買って
こんな事も当然に幸せな事でしょう
しかし、この様な事が毎日起こる事はないじゃないですか?
一日一日大きな事件なく日常を過ごす事が出来る
冬が去れば必ず新芽が芽吹く、春が来たと言う事に感謝しながら生きなければなりません。


blog20110325朗読



마음의 스승이 되는 스님이 몇 분 계신다.
그 중 한 분 얘기다.
내가 아직 이십대였던 어느 해 산사에 찾아가 머물 때였는데
어디선가 포장이 몹시 꼼꼼하게 된 소포가 왔다.
가위를 찾아 포장된 끈을 자르려고 할 때 스님이 말씀하셨다.
“끈은 자르는 게 아니라 푸는 거다.”

포장 끈의 매듭을 푸느라 한동안 끙끙거리며 나는 짜증이 났다.
가위로 자르면 편할 걸 별것 다 나무라신다고 속으로 구시렁거렸지만
나는 끙끙거리면서도 결국 매듭을 풀었다.
다 풀고 나자 스님 말씀
“잘라 버렸으면 쓰레기가 됐을 텐데, 예쁜 끈이니 나중에 다시 써먹을 수 있겠지?”
천진하게 웃으시더니 덧붙이셨다.
“잘라내기보다 푸는 습관을 들여야 한다. 인연처럼..”


心の師匠になるお坊さんが数名いらっしゃる
その中の一人の方の話だ
私がまだ、20代だったある年、山寺に訪ねて行って滞在した時だが
どこからか、包装が大層細かくされた小包が来た。
ハサミを探して包装された紐を切ろうとする時お坊さんがおっしゃった。
紐は着るのではなく解くのだ

包装の干物結び目を解くその間うんぬん唸りながら、私はいらいらした。
ハサミで切れば楽なのに、大した事でもない事をとがめられるんだと心でブツブツと言ったが
私はうんうん言いながらも、結局紐を解いた。
全て解いてしまうと お坊さんのお言葉

「切ってしまったならゴミになっただろうが、綺麗な紐は後でもう一度
使う事も出来るだろう。」
無邪気に笑われて更に付け加えられた
「切ってしまう事よりも解く習慣を身につけなければならない。 縁の様に」


***********************************************************************

良い文を共に分かち合う ジュンギ本から歩き出す
○○様が送って下さった文でした。


キム・ソンウ詩人のコラムの中から「紐は切るのではなく解くのだ」お聞かせしてさしあげました。

その間締めてきた沢山の縁をその結び目を私はどの様に解いていっているのか
あるいは一気に切ってしまっていなかっただろうか
振り返るようにする文でした。
良い文を有難うございます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
一日に1回ポチッ宜しくお願いしますm(__)m
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アマゾンショップ
キーワードをイ・ジュンギにしているのに・・ 他のジュンギ作品が紹介される事もありますが~^^;


Kindle
Kindle本ストアー
人気ブログランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポーツ&アウトドア商品