イ・ジュンギ大好きブログ^^
プロフィール

みゅーず

Author:みゅーず
みゅーずのイ・ジュンギ大好きブログ^^
宜しくお願いしますm(__)m

韓国語は、まだまだ勉強中です。至らぬ点、
誤訳もあり得ますので、記事の持ち出しは
ご遠慮ください



English Version

한국어 버전

カテゴリ
ジュンギ君動画
「CriminalMinds」ハイライト 「月の恋人 歩歩驚心:麗」ハイライト   「夜を歩く士」teaser1 「夜を歩く士」teaser2 「朝鮮のガンマン」ハイライト 「Two weeks」ハイライト 「アラン使道伝」teaser 2012.02.16 除隊teaser
JGshock / twitter
ジュンギ君のドラマ関連商品
Amazonファミリー
月別アーカイブ
.


今頃ですが、「夜を歩く士」関連記事を訳します(-_-;)

「夜を歩く士」イ・ジュンギの時代劇 何故毎回新しいのか?

俳優が一つのイメージで固定されると言う事は、祝福で有ると同時い呪いだ
ひとつのイメージのアイコンになると言う事は、自身だけの確実な競争力と
キャラクターを持つと言う事になるが、同時に新しい役割に挑戦するのに
障害物になるからだ。 だから、続けてアクションだけしていた俳優がロマンスに
挑戦したらぎこちなく感じて、また悪訳で強烈な印象を残した俳優には、似たような
キャラクターだけ提案が入って来たりする。もちろんその枠組みを壊してスペクトルを
広げれば「八色鳥」と同様の勲章が与えられる。

そんな意味でイ・ジュンギは、本当に独特な位置に居る俳優だ。
<王の男>を 通して観客に強力な印象を残した彼は、 <一枝梅> <アラン使道伝> <朝鮮ガンマン>に
続き、最近放送中である <夜を歩く士>まで、あたかも時代劇と言うジャンルに固定化された俳優であるように
感じられる。ところが、その中でもロマンスならロマンス、アクションならアクション など 多様な演技スペクトル
を見せてくれながら、視聴者に「信じて見る俳優」として近づいている。

20151012-1

一角で 彼に「時代劇最高王」と言う賛辞を贈る理由は、どんな作品、どんなキャラクターに
出会っても、イ・ジュンギ式に再解釈して新しい演技を見せてくれているためだろう。
そこには、発声と呼吸と言う基本技がしっかりしている理由もあるだろうが、誇張されない
身振りと眼差し、そして時代劇と言う人るのジャンルで見せてくれることが出来る彼の魅力が
大変に多様だと言う点も省くことが出来ない。

俳優にとって容貌はキャラクターを選択するとか、作品を選ぶとき重要な要因の中の一つだ。
善良な印象の俳優がいくら悪を用いて悪口を言ったとしても、悪人キャラクターにまともに溶け込む
事が出来ない事のように知られる。イ・ジュンギもやはり美しくて鋭いイメージのために、ともすると
役割に限界がある事もあっただろう。 しかし、彼は発声と演技力でこれを克服して、 <王の男> 以降
自身に与えられた時代劇のイメージに閉じ込められるより、これをはるかに、さらに多様なキャラクターに
発展させてきた。

これは、伝統時代劇よりは 主にフュージョン時代劇に彼がキャスティングされた事だけをみ見ても
知ることが出来る。 彼が主演した時代劇の中のキャラクターは、大部分アクションの強度が高いが、
彼は不便な韓服を着てもこれをぎこちなく見えないように消化した。 そして、. <夜を歩く士>では、
彼の鋭い印象を充分活用しながら吸血鬼と言う 多少かけ離れたキャラクターまで「あつらえた服」のように
自然に見せてくれた。

20151012-2

もしも彼が時代劇のキャラクターと言うイメージに閉じ込められたならば「イ・ジュンギ型時代劇」は
分り切っていると言う感じが強くなっていただろう。しかし <一枝梅> <アラン使道伝> <朝鮮ガンマン>
<夜を歩く士>を 開いて見ると、似ていると言う感じよりは真新しいと言うイメージが先に感じられる。
それだけ イ・ジュンギが見せてくれる姿とキャラクターが毎回異なっていると言う意味である事だ。

イ・ジュンギの演技の歩みを振り返って見た時、これからも彼は華麗な見せ場を届けるフュージョン
時代劇に度々姿を輝かせるだろう。それでも韓服を着たイ・ジュンギのキャラクターが食傷気味に
感じる事が無いと言うのは、おそらく「また どんな姿を見せてくれるだろうか」と言う期待感のため
ではないだろうか。もしかしたら 呪いになりえる事もあった時代劇のイメージをむしろ、祝福として
変えて毎回発展させてきた彼の次の行方がとても期待される。


**************************************************

ドラマが終わって しばらく時間が経ちました
これだけ、ジュンギ君の演技力を評価する 報道があるのに

監督や作家 の皆さんが その力を十分に生かしてくれないのには
それらの力を見抜いていない? からなのではないかと思ってみたりします。

ジュンギ君一本で  4人も主役に立てず 「夜を歩く士」のシナリオが
展開したならば、決して なんだか残念に思うドラマとして感じる事は
無かったと思います。

終わってしまったものを、云々したところでどうなる訳でもありませんが
ジュンギ君も、自分がどんな演技が出来るかと言う視点ではなく、自分を
どれだけ 素敵なキャラクターとして終始ドラマの中で輝かせてくれるかと言う
視点でドラマを選んでも良いのではないかと 思ったりします~。


さて、今更訳してもね~ 記事、まだストックがあるので ぼちぼち訳します<(_ _)>




韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


スポンサーサイト
2015/10/04 18:27 「夜を歩く士」関連記事 TB(-) CM(0)
IMG_0264ab

現在1話~15話までの 台詞の聞き取り訳が完了しています^^
16話~20話までも、徐々に進めていきます(^^)

ハイライト動画は MBCdrama youtube よりお借りしました<(_ _)>

「夜を歩く士」 第1話
「夜を歩く士」 第2話
「夜を歩く士」 第3話
「夜を歩く士」 第4話
「夜を歩く士」 第5話
「夜を歩く士」 第6話
「夜を歩く士」 第7話
「夜を歩く士」 第8話
「夜を歩く士」 第9話
「夜を歩く士」 第10話
「夜を歩く士」 第11話
「夜を歩く士」 第12話
「夜を歩く士」 第13話
「夜を歩く士」 第14話
「夜を歩く士」 第15話
「夜を歩く士」 第16話
「夜を歩く士」 第17話
「夜を歩く士」 第18話
「夜を歩く士」 第19話
「夜を歩く士」 第20話



cast-jap-beforea

120年前の相関図(韓国のドラマ 公式HPより)
こちら、ソンヨルの婚約者が ヘリョンとなっていますが ミョンヒ です(・・;)


cast-japa
現在の相関図(韓国のドラマ 公式HPより)
こちら、ヤンソンの養父母、そして 妹が ダンイ と書かれていますが
タム と読んでいるので、 書くなら タミ が正しいと思われます(・・;)





こちらの商品は、期間限定 2015年10月23日 00時00分まで です^^
dvd_dr1090 MBCドラマ『夜を歩く士(ソンビ)』 メイキング DVD初回限定●D(海外単独先行)

2015/09/26 00:30 ○「夜を歩く士」 TB(-) CM(0)



その・・夜学士と言う存在を表現するために
大変に悩みましたが、過ぎた夏を私の魂と
情熱を全て燃やす事が出来たキャラクターで
そう言う物をひとつひとつ表現する事は簡単
ではなかったんです。そう言う事柄が個人的に
辛くもあったし、ですが、視聴者の方々を
このように、ひとつひとつ理解させ説得させる時
大変に感動もしたし、また、悩んだ後にやって来る
苦痛と快感を届けてくれたキャラクターのようです。


最初の言葉は分らず💦

次は
暑い 暑い


俳優として、重要な位置にいるけれど、ちゃんと出来
ただろうか?視聴者の方々の信頼に背くことなく上手く
やって来たか?と考える事になります。
ちゃんとやって来たでしょう?

(カメラが ウンウン と ^^ )


もう二度と~!♪

写真を撮影して差し上げますよ~


大変に恋しくなるようだし、現場で一生懸命に私が
持って居るものを発散できると言う事は大変に嬉しかったし
幸せだったようです。面白かったです
独特なキャラクターをまた、一度皆様にお見せする事が
出来て、嬉しかったです


最後のテロップ
夜を歩く士 を愛してくださった皆様、感謝申し上げます


*************************************************

キム・ソンヨルのキャラクターも、今までジュンギ君が
演じたことが無い、 新しいキャラクターでした。


物静かなので、激しく表情に現れないのですが
眼差しから 感情を十二分に感じ、 何より声のトーンが
キム・ソンヨル でした♡



さて、今頃になって、ようやく 色々な記事を拾っています。
次回作が始まるまで、 夜を歩く士 関連記事 など、 訳そうと
思いますが、記事は 今更な感じの内容になります(-_-;) 

ぼちぼち 進めますのでよろしくお付き合いください<(_ _)>

2015/09/17 23:47 「夜を歩く士」関連記事 TB(-) CM(0)
「夜を歩く士」が最終回を迎え・・

あらすじ アップをしたいと思いつつ、ジュンギ君のソウルドラマアワーズ出席、受賞
更には V app ジュンギチャンネルでの LIVE 等々

とても沢山の情報がアップされて、ただでさえマイペースに更新しているのに
追い付きません 💦

やっと 19話 の 動画の 聞き取りをしました(^^)

http://muse0420.blog.fc2.com/blog-entry-4112.html

19話で クィと闘いに行くソンヨルを見送る ヤンソンとソンヨルの会話

ヤンソンが 夜学士伝の 最終巻は 一番最初にソンヨルに見せるので
遅くならずにお戻りください と言っていたんですね~


それで、 最終回で ソンヨルが  私がちょっと遅くなったな・・
と言ったのだと、今更ながらに 納得したのでした(;'∀')

20話を見た時に  なんじゃこの台詞は!  (すみません(-_-;) )と
思ったのですが、何気にリンクしていたのだと わかった次第です(・・;)



今日は、仕事が立て込んでいるので、可能な限り 20話の動画部分の
聞き取りを済ませ、 あらすじ は、明日以降にアップしたいと思います<(_ _)>

http://muse0420.blog.fc2.com/blog-entry-4115.html


19話、20話 のあらすじは 明日以降になると思います<(_ _)>

ちなみに、あらすじ は、 本館 「ひとりごと」 にアップしています。
併せて ご覧頂ければ幸いです(^^)






クィ:もう終わりだな、キム・ソンヨルはやく
   私を殺しに来い、私はそなたに永遠に
   終わらぬ暗闇を贈ってやる

チョルジュン:狂った奴・・もう、全ておしまいだ




スヒャン:どこへ行くのだ?

ヤンソン:あの、ちょっと行かなければならない
     ところが有ります

スヒャン:都の中はそなたを探している官軍たちが
     あふれているのに、どこに行くというのだ
     旦那様の所に行くのか?

ヤンソン:学士様がクィと闘って死ぬかもしれません 
     ですから、私の血を・・

スヒャン:それがどれだけ危険な事なのか、そなたも知って
     居るではないか  だめだ

ヤンソン:学士様なら必ずその力に負けたりなさらないし
     自身を取り戻されるはずです

スヒャン:そうだとしても、途中でそなたがクィに捕えられでも
     したら、足手まといになるのは分かっているだろう

ヤンソン:もしもそうなったら、自決します


ホジン:あ、お出かけですか?

ユン:キム・ソンヨルはどこにいるのだ?

ホジン:それは・・ ちょっと黒服団と話があると仰って

ユン:まさか、一人で戦いに行ったのか?

ホジン:そうではなく・・ 旦那様が殿下のお体だけは
    守らねばならぬと仰いました

ユン:私はすでに王ではないと言っておるのに

ホジン:何を仰せになられるのですか、旦那様がクィを
    倒したとしてもこの国を導く方が生きておられなければ
    全てが台無しになってしまいます

ユン:では、王命ゆえどけ




兵:ここは、この国の王がおいでになる
  さがれ、

儒学生:吸血鬼を庇護しているのか!
    はやく門を開けろ

民:門を開けろ!

兵:下がれと言っている

黒服団:なぜ、誰一人見えないのでしょう?

ソンヨル:まずは地下宮に移動しよう
     クィの気を感じない

黒服団:それは好都合です この隙に爆薬を・・・

ソンヨル:ここに来るまでの間、宮中内を警護する者を
     ただ一人も見る事が出来なかった、
     私が中へ入り調べて来るゆえ、その間に周辺を・・




ソンヨル:まさか・・
     何故まえもって察する事が出来なかったのだ
     宮中内に吸血鬼たちが溢れている

ユン:一刻を争うのだ、日が暮れたら全てが狂ってくる

儒学生:さあ、門を開けよ
    我々は王と一緒に宮中に入ろう!

民:そうだ、そうだ、 門を開けろ

ユン:さあ!

兵:門をあけろ




ホジン:わ、わ、私が皆殺しにしてやる

護衛兵:逆さに持ってる

ユン:そなたまで銃を持つ必要はない

ヤンソン:万が一の事を考えたら、習って
     置くべきです
     このようにすればよいですか?

護衛兵:殿下!

ホジン:ヤンソン!

ヤンソン:大丈夫です

ユン:有難う 間もなく日が暮れるゆえ、日が沈む前に
   キム・ソンヨルを見つけなければならない




ホジン:ヤンソン、早く・・

護衛兵:お逃げください

ホジン:逃げてください

ヤンソン:無理です

ユン:

ホジン:あー、早く早くお行きください
    旦那様!

ソンヨル:皆、下がられよ

ホジン:旦那様・・

ヤンソン:学士様

ホジン:旦那様

ソンヨル:何故ここにいるのだ、危険だと言ったのに
     早くホジンとここから出なさい

ヤンソン:ですが・・

ホジン:ヤンソン・・

ソンヨル:早く!




ソンヨル:来たか・・

クィ:日が暮れるまで私を待って居てくれたのか

ソンヨル:お前が私を待っていたのだろう?

クィ:私が準備した贈り物は気に入ったか?

ソンヨル:相変わらず殺す事を遊びだと思っているのだな
     死んだあの者たちが味わった苦痛、私が
     何倍にもしてし返してやる

クィ:それは有難いな だが、吸血鬼が人間をおもちゃに
   するのは、いけない事か?

   流石に疲れているようだな・・キム・ソンヨル

ソンヨル(声):このままでは、ヤツを引き留めておくことが・・

クィ:どこに行くのだ?
   逃げる方向も分らないのか?

   昔の恋人の死んだ場所を墓場にしたいのか
   悪くないな さて、最後にしようではないか




ヤンソン:学士様・・

ソンヨル:ヤンソン!  何故ここに居るのだ?
     クィが間もなくやって来る

ヤンソン:私が申し上げたではありませんか
     私は学士様と生死を共にします
     ですから、はやく私の血を・・

ソンヨル:私が何故そなたを守ろうとしたのか
     まったく分からないと言うのか!

ヤンソン:学士様こそ何故私の気持ちがお分かりに
     ならないのですか

ソンヨル:そなたに会う前の私は、何も失うものが
     無かったゆえ、クィを倒すためであれば
     どんな事でもしただろう、だが今は違う
     
ヤンソン:失うのではありません、私は学士様が
     行かれる場所はどこであっても一緒に行きますから
     早く私の血を飲んでください そうでなければ
     志を遂げる事が出来ません

ソンヨル:だめだ、だめだ ヤンソン

ヤンソン:さあ

ソンヨル:そなたを愛している、それが私がそなたを
     守らなければならない理由だ、ゆえに私は
     必ずそなたを記憶してその心を忘れたりしない

ヤンソン:学士様




吸血ソンヨル:まだ生きていたのか

       そんな人間の剣を振り回して
       お前が私の相手になろうと言うのか

       もう、お前の体に流れていた人間キム・ソンヨル
       の血は、100年を超える間に吸って来た者たちの
       血のために希釈され消えてしまった。
       認めよ、そなたは既に120年前に死んだゆえ
       もうそろそろ消えても良いのではないか?

ソンヨル:そうか、では、お前も一緒に行かねばならぬな
     私はもうこれ以上、人間でも獣でもない




クィ:目覚めたのか?だが、何故餌をみすみす
   逃がしたのだ?

ソンヨル:お前はここから一歩も逃げられないぞ
     ここがお前と私の墓になるのだ

クィ:死に長ければ、お前ひとりでここに眠れ

ソンヨル:そこまでして生きようとする理由はなんだ

クィ:理由、そんなものが何故必要なのだ?
   この力と永遠の命さえあれば望む物は全て
   手に入れる事が出来るのに

ソンヨル:だからそなたの欲望は永遠に埋める事が
     出来ないのだ お前も生命が有限だと言う事を
     知ったならば、はじめてこの世を治める事が
     出来るだろう

クィ:お前ごときがどれくらい生きてきたと私に説教
   するのだ

ソンヨル:お前に比べたら短いが、誇らしい人生を生きた
     だがお前は、ただ一度も自らを生かしたことが
     無いではないか クィ、お前は永遠に死んだ者
     であるだけだ

クィ:キム・ソンヨル!


ホジン:あ、ヤンソン

ユン:キム・ソンヨルに血を与えたようだ
   幸い、生命に異常はなさそうだが、治療をしてくれ

ホジン:はい

ユン:私は爆薬を仕掛けなければならないゆえ、ここで
   ヤンソンをみていてくれ

ホジン:はい


クィ:覚醒すれば、前回のように私を倒せると思っていた 
   だろう?だが、どうだ、私も週百年を生きてきて
   このような場面を潜り抜けて来たのだ




ソンヨル:何をしているのだ、早く戦いを終えよう

クィ:なんと、美しいな・・

ソンヨル(声):獣のような人生だったが、そなたの
        おかげでしばしの間光を見た
        有難うヤンソン




スヒャン:お見かけするにお客様には似合わない儒学生で
     いらっしゃるようですが、何のご用でしょうか?

儒学生:私は必ず手に入れたい書籍があり・・頼む

スヒャン:ついて来てください

儒学生:私はヨ・ナムと申す、実は新文物に関心が多く
    見る目は有ると自負しているが、このように珍しい
    物は初めてみる、このように大きな力をお持ちに
    なるのになぜ隠れておいでになるのですか

ホジン:私は、私を召し抱えてくださっている方より
    しばし任されているだけだ、いつかその方が戻られたら
    またその方がこの場に戻られるだろう

儒学生:このような行主様がお仕えしている方なら、いったい
    どれくらい立派な方なのでしょうか

ホジン:書籍ならば、読んでいない本は無いし、武芸もまた
    叶う者が居ないほどだ

儒学生:ところで、その方はどこにおいでになるのですか?
    私は一度お目にかかりたいが

ホジン:おそらく、100年の間はお戻りにならないだろう
    もしかして!この世が混乱したら、いつかまた戻って
    来られるかもしれないが




ソンヨル(声):私がちょっと遅くなったな

ヤンソン(声):もうお戻りになられたのですか?
        私はあと50年くらい待とうかと思って
        いました

ソンヨル(声):行こう

ヤンソン(声):どこへですか?

ソンヨル(声):どこへ行きたい?

ヤンソン(声):学士様が行くところならどこへでも

ソンヨル(声):しっかりつかまれ





韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
一日に1回ポチッ宜しくお願いしますm(__)m
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アマゾンショップ
キーワードをイ・ジュンギにしているのに・・ 他のジュンギ作品が紹介される事もありますが~^^;


Kindle
Kindle本ストアー
人気ブログランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポーツ&アウトドア商品