イ・ジュンギ大好きブログ^^
プロフィール

みゅーず

Author:みゅーず
みゅーずのイ・ジュンギ大好きブログ^^
宜しくお願いしますm(__)m

韓国語は、まだまだ勉強中です。至らぬ点、
誤訳もあり得ますので、記事の持ち出しは
ご遠慮ください



English Version

한국어 버전

カテゴリ
ジュンギ君動画
「CriminalMinds」ハイライト 「月の恋人 歩歩驚心:麗」ハイライト   「夜を歩く士」teaser1 「夜を歩く士」teaser2 「朝鮮のガンマン」ハイライト 「Two weeks」ハイライト 「アラン使道伝」teaser 2012.02.16 除隊teaser
JGshock / twitter
ジュンギ君のドラマ関連商品
Amazonファミリー
月別アーカイブ
.


【警察署前】

ヒョンジュン:俺だ、俺が今車両番号を送るから
        そこにチェックされている通り4月9日18時
        の間どこで何をしていたのか調べてくれ
        急いでいるんだ・・ あぁ、俺がすぐに電話するから

【車に乗り込もうとしたヒョンジュン ナヨンからの音声メッセージと
 不在着信を発見】

【ヒョンジュンからの折り返し電話】

ヒョンジュン:お、ナヨン さっき電話に出れなかったな

【男がナヨンを殴り ナヨンが悲鳴を上げる】

ヒョンジュン:もしもし、もしもし!
        ナヨン、チェ・ナヨン!

【電話が切れ、掛けなおすヒョンジュン】

ヒョンジュン:出てくれ!

【NCI】

ソヌ:言われた携帯電話番号、ヨンシン四つ角で
   信号が切れました。
   年齢、容貌全てが今までの被害者と一致します
   公休日に犯行を犯しているのも一致します
   同一犯であると思われます

ギヒョン:最後の発見場所は?

ナファン:はい、キャプテン30秒だけください
      発信場所を基地局から近くのコンビニの監視カメラを調べて
      いますが、出来ました 送ります
      
ソヌ:有力な容疑者の場所も特定してちょうだい

ナファン:OK それも30秒だけ

ナヨンが拉致されたと思われる交差点に来たヒョンジュン
携帯に音声メッセージがあったことを思い出し、聞いてみる

ナヨン:お兄ちゃん 話があるのにどうして電話がつながらないの
     あっ・・

女性:おや、大丈夫かね(方言)

ナヨン:忙しくない時に電話してね・・・ ごめんなさい

周りを見回したヒョンジュン 屋台を見つける
前を通るヒョンジュン

丁度飲み物をお客さんに渡した女性が 特徴ある
イントネーションで 「気を付けて~」と言う

屋台の前に立つヒョンジュン

女性:いらっしゃい

ヒョンジュン:もしかして、この女性覚えていますか?

女性:あー、さっきの学生さんだわ

ヒョンジュン:どこに行ったかご覧になりましたか?

女性:ここから見えたのは、あそこでしばらく立ってましたよ

ヒョンジュン:他の男の車に一緒に乗ったんですか?

女性:はい、そうです

ヒョンジュン:顔は?顔は見ましたか?

女性:それが、ここから見たので顔は見えなかったわ

【そこへソヌがやって来て男の写真を差し出す】

ソヌ:我々のプロファイリングで一番該当する容疑者です
    さっき車に乗るのを見たと言われましたね
    どんな車でしたか?

女性:それは・・・ あっ あんな車でした。
    シルバー シルバーでした。

ソヌ:SUVの事を言われてるんですよね
   ナンバーを覚えていらっしゃいますか?
   
女性:申し訳ない、車の番号までは見てなかったわ

ヒョンジュン:探索車は一度撮影して 再び回って来ます
        停車して30分過ぎたら取り締まり出来るから

ソヌ:車のナンバーが写っているはずです

ヒョンジュン:停まれ!

 【映像を確認する ヒョンジュンとソヌ】

ヒョンジュン:ちょっと止めてください
        41マ3118

【ナヨン:目隠しして檻の中に入れられている】

ナヨン:誰かいませんか たすけて



【ジェミンの部屋】

ジェミン:もしもし

ミニョン:はい、41マ3118 の車の持ち主さんですよね?

ジェミン:はい、そうですが

ミニョン:あ、すみません 私が駐車していたら車を傷つけてしまって
     ちょっと出て来て頂きたいんですが

ジェミン:ちょっと待ってください

【駐車場】

ジェミン:ちょっと、

ミニョン:持ち主の方ですか
      すみません、私がちょっと駐車が下手で
      申し訳ありません

ギヒョン:動くな

【ジェミンの家の中を捜索する ヒョンジュンとソヌ】

【ナヨンの監禁場所】

ナヨン:誰かいるんですか?

【ナヨンは見つからず】

ソヌ:被害者の監禁場所は他にあるようです

ヒョンジュン:そいつは今 どこにいるんですか?

ソヌ:一階の事務室で尋問中です
  
   急いだからと言って (上手く)出来るとはかぎりません
   チェ・ナヨンさんは生きています

ヒョンジュン:それをどうしてわかるんだ

ソヌ:プロファイリングによると時間に対する脅迫観念があります
   間違いなく自分が決めたパターン通りに進行するはずです

ヒョンジュン:言っただろう、僕はそんなもの信じないと!
        どいてくれ!



【男の部屋】

ハン:わぁ、殺人魔の部屋にしてはなんだかちょっと・・

ミニョン:甥っ子の部屋みたい
      誰かと一緒にいるみたいね

ハン:いいや、一人で打ったんですよ
    これを打っていた人がどのような性格を持って居るのか
    推し量ることが出来るんですよ
    用心深く点数を取るのか、攻撃的なのか、でなければ
    或る手段をつかうのか 187までうってる
    ここに新しい家をつくって自分の家をのこして

ミニョン:それで パク・ジヒョンの性格傾向は?

ハン:極端的攻撃者



ハンが手に取ったのは「犯罪心理学」の本 カン・ギヒョン作
中から 1年前の病院爆弾テロ事件の切り抜き記事が出て来る

「病院爆弾テロEOD隊員4名死亡」
犠牲者の4名の隊員と プロファイラー カン・ギヒョンの写真がある

【取調室】

ジェミン:プロファイラー カン・ギヒョンチーム長
     自身のせいで血を流した人たちの事を、どう考えていますか
     僕は刑事さんが・・いや チーム長が間違ったんだと思っていません
     殺人を犯す考えでいっぱいの怪物を止める方法なんて・・・
     無いんですよ

ギヒョン:そう言うと言う事は、殺人を認めると言う事か?
      チェ・ナヨンはどこにいる?

ジェミン:チェ・ナヨンだって、それは誰ですか?

ヒョンジュン:ナヨンは何処にいる、言え! このイカレ野郎!
        どこに隠したんだ!

ソヌ:キム・ヒョンジュンさん、何してるんですか!
   銃を降ろしなさい!
   そこにじっとしてろ

ギヒョン:被害者の居場所を知っている唯一の人間を
      射殺すると言うのか
      戻って自分の仕事をしろ、私は自分の仕事をするから




ソヌ:その通りです プロファイリングが全てを解決する事は
    出来ません。 プロファイルもやはり人がする事であり
    人間は誰でもミスをするから
    だったら キム・ヒョンジュンさんは今、何をしているんですか?
    子どもみたいにふるまわず冷静に行動してください
    それがナヨンさんを救う道ですから

【ジェミンの部屋】

ミニョン:そこに暗証番号が書いてありますね

ハン:だめだ だめだ ダメだ
    ちょっと待った!

捜査員:なぜ 切れたんだ?

ハン:開かないはずです、わざと設定されていた
    偽の暗号だから・・

ミニョン:その画面の下にある数字は何でしょう?

ハン:ハードディスクが完全に消去されるまえに
    暗号を入力できる回数ですよ

ミニョン:コンピュータの中にイーメイルやメモが保存されていたら
      被害者の位置がわかるかもしれません
      出来ますよね

【NCI】

ナナファン:気になる事をどんなことでもお知らせする
      ナ・ナファンです 何をお助けしましょうか?

ハン:容疑者のPCがデッドポイントと言う保安プログラムを使用
    しているんだけれど、これを解けば被害者を救えるんです

ナファン:デッドポイントの一つの暗号をサポートするには
      とても困難だわ 多分人間コンピュータの頭の中に入って
      暗号を持って来た方が早いと思うわ

ギヒョン:死体には防衛痕があったんだ、しかしパク・チェミンには
      傷がなかった
      解剖報告書にはテープを付けていた痕跡があったと
      書かれていた。 万一に備えて正体を隠していたんだろう

ソヌ:そんな人間が遺体を解放的な場所に捨てたと言う事は
    偏執的脅迫症とはかけ離れた行動です。

ギヒョン:プロファイルが合致しない二つの行動

ソヌ:犯人が本当に多重人格ではないなら・・・

ギヒョン:共犯が居るんだ
      我々が把握できていない

【ジェミンの車】

同僚:全く 残酷な奴
    ブラックボックス、ナビ 手がかりになる物が
    車に全くない

同僚2:NCIたちが言うには 他に共犯がいるんだそうだ
     完璧にしてやられたよ

ヒョンジュン:マ・ヒョンテ・・

【名刺: 未来商事 マ・ヒョンテ】

【NCI】

ギヒョン:パク・ジェミンは神経質な子だ 純粋な性格だ

ソヌ:だとしたら共犯者は支配的だと言うことになります

ギヒョン:弁明が好きで注文が多い

ハン:犯人のようにスマートではなく

ギヒョン:おそらく、女性に対して容貌に自身がないはずだ
      だから他の人間が必要だったのだ パク・チェミンを
      保護してあげるふりをしながら、自身の道筋をあるかせる
      のに利用したんだ

ミニョン:では、保護が必要な場所はどういう所でしょう?

ハン:パク・ジェミンは窃盗罪で少年院で3年過ごしています

ソヌ:そこにいた時にパク・ジェミンを保護した人を探して見ます



【自動車修理工場】

ヒョンジュン:ここのマ・ヒョンテはどいつだ!

男:そういうオタクは誰なんだよ



ヒョンジュン:俺か?
        もう一度聞く マ・ヒョンテはどいつだ

【保護観察所】

アン・サンチョル:まず 私としては信じられません
           誠実に暮らしていると思っていたんですが
           どうしてそんなことをしでかしたんでしょう

ソヌ:出所後 パク・チェミンを担当されたと存じているんですが
   なにか聞いたりした話はありませんか?
   少年院の中で誰かが自分を保護していたとか

サンチョル:どうでしょう、ジェミンがもともと友達の多い子ではないので

女性職員:先生、もしかして以前 ジェミンと一緒に来た友達じゃ
       ないですか?

ソヌ:それは誰ですか?

サンチョル:あー、少年院の同期です
       マ・ヨンテと言う

ナファン:マ・ヨンテ、25年生まれ わあ 15歳から少年院に行きそうなことを
      フルフェイスでなさってますよ
      改造車を密売した容疑で収監されたこともあって

ソヌ:現在の居住地は

ナファン:ヨンビン洞自動車売買商店で仕事をしていて
      最近近所の整備所に移動してるわ

【尋問室】

ギヒョン:16歳の時初めて少年院に行ったんだな
      内省的で外交的ではないなら一人で耐えるのは
      困難だったはずだ
      お前を守ってくれる人が必要だったはずだ
      そして、徐々にそいつに対して頼るようになっただろうし

ジェミン:それは誰ですか?

ギヒョン:マ・ヨンテ・・そいつが女を連れて来いと命令したのか?


【マ・ヨンテが働く整備所】

アナウンサー:全5名の被害者を出した 京畿西南部連続殺人事件の
         糸口が徐々に解けています

テロップ:中古取引サイトを利用して被害者を物色

アナウンサー:警察は中古取引サイトを通して被害者を物色して
         

【パスポートとチケット】

声:119通報センターです お話ください もしもし

マ・ヨンテ:あの、その・・僕が・・通報する事があるので・・


そこへ、人影が・・

ソヌは 少し開いているシャッターから中へ入ると
マ・ヨンテが殺害されている
立ち去る人影

追いかけて表にでると 車にはねられるソヌ
車から降りてきた人影は ソヌに拳銃を向ける


ここで、 つづく


********************************************************************

聞き間違い、誤訳の可能性があります
ご容赦ください<(_ _)>

また、持ち出しはご遠慮ください<(_ _)>



韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
一日に1回ポチッ宜しくお願いしますm(__)m
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アマゾンショップ
キーワードをイ・ジュンギにしているのに・・ 他のジュンギ作品が紹介される事もありますが~^^;


Kindle
Kindle本ストアー
人気ブログランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポーツ&アウトドア商品