イ・ジュンギ大好きブログ^^
プロフィール

みゅーず

Author:みゅーず
みゅーずのイ・ジュンギ大好きブログ^^
宜しくお願いしますm(__)m

韓国語は、まだまだ勉強中です。至らぬ点、
誤訳もあり得ますので、記事の持ち出しは
ご遠慮ください



English Version

한국어 버전

カテゴリ
ジュンギ君動画
「CriminalMinds」ハイライト 「月の恋人 歩歩驚心:麗」ハイライト   「夜を歩く士」teaser1 「夜を歩く士」teaser2 「朝鮮のガンマン」ハイライト 「Two weeks」ハイライト 「アラン使道伝」teaser 2012.02.16 除隊teaser
JGshock / twitter
ジュンギ君のドラマ関連商品
Amazonファミリー
月別アーカイブ
.



【NCI ギヒョンの部屋】

ミニョン:チーム長、ソン・ユギョン事件のプリッピング資料です

ギヒョン:そうか、ありがとう 
      傷は大丈夫か?

ミニョン:あ、この程度は・・ 大丈夫です

ギヒョン:いいプロファイリングだった

ミニョン:まだまだです
     チーム長がくださった本の内容を思い出しただけです

ギヒョン:いや、君の判断力と勇気がなければ
      クォン・ユジンは殺害されていただろう
      君が被害者を救ったんだ

ミニョン:更に一生懸命勉強しなければと言う意志が
     出来ました  私も必ずチーム長のような
     立派なプロファイラーになります

ソヌ:私が直接そちらに向かっている所なので
   すぐに 支援を出してください お願いした通り
   秘密は守ってください

記者:コ・ヨンミンさんが未成年者強姦容疑で
   逮捕されてから 2か月ぶりに容疑を免れ   
   ソウル地検に現れました
   コ・ヨンミンを直ちに拘束しろと言う市民団の
   デモが続けられている中、コ・ヨンミンの弁護を担当している
   ハヤンのハ・ヨンミン弁護士は罪がないと話しました

女:こないで、来ないで


【場面転換】

ミニョン:さあ、問題を出します
      2002年3月22日ヨドンで起こった
      妹殺人事件です怨恨も証拠も目撃者も絶望な
      事件でした。性暴力を受けた跡もなく、だからと言って
      金品も盗られていませんでした
      さて、ここで犯人はとても特有な物を持って行きます
      現在臓器密輸事件で  この事件の犯人が持って行ったものは?

ヒョンジュン:切り取った手首

ナナ:ヒョンジュンさんどうしたんですか
   人間性が良いうえに足りない物がないんだから

ハン:つぎ、つぎ、つぎ
    もっとも有名な未解決事件の中の一つである
    チョンジュ市ナドゥル川関連の問題です



    当時調査を受けた134名の容疑者のなかで
    もっとも有力な容疑者とされた人が一人いたんです
    さあ、ここでヒントを出します
    最近最もイシューになった

ヒョンジュン:コ・ヨンミン

ハン:あ・・それをどうして・・

ヒョンジュン:僕もその容疑者のなかの一人だったんだ

ミニョン:なんですかいったい

ナナ:もう、何言ってるんですか

ヒョンジュン:ちょっと電話を・・

【ヒョンジュン ソヌに電話を掛ける】

【場面転換】

ソヌ:生きたければ話しなさい
   14年前あの時もお前だったの?

男:前にも言ったじゃないか
  俺じゃ、俺じゃないと
  同じことを聞いた そいつ
  アイツをどうにかしたのは俺じゃない
  そいつが・・

ソヌ:え? そいつは誰
   言え、言え 誰の事を言ってるの

刑事:やめろ

記者:ハ・代表 コ・ヨンミンがいままで
    財閥カフェと言うサイトを偽名で運営していて
    未成年者を対象に性暴力の映像をあげ死亡した
    こともあったと聞きました  事実ですか?

記者:今までコ・ヨンミンが犯して来た罪について
    本当に何も知らなかったのですか?
    お話しください


【NCI】

ヒョンジュン:ハン おはよう


ソヌ:2003年ナドゥル川女子高生殺人事件、その後
   今まで14年間にDNA検査を受けた容疑者数は?

ナナ:おはよう みんな~
   ハ・ソヌあんた昨日の飲み会どしてこなかったの
   待ってたのに

ソヌ:ごめんなさい
   突然用事が出来て

ナナ:ハ・ユンマン代表じゃない?
   あの方が何故ここに?

ミニョン:はい、 はいわかりました はい
     局長がお呼びです

ナナ:局長が何故?
    なぜ?

【局長室】

ハ・ユンマン:事件で上がって来た報告書の内容が
        結局軽くはないと聞きました

局長:本論に入ってください

ユンマン:NCI 開設当時私とした話をお忘れですか

ソヌ:お呼びでしょうか

局長:座りなさい

ユンマン:ハ・ソヌ もっと騒がしくなる前についてきなさい
      何故しょっちゅう 山を越えるのだ

ソヌ:関係のない事です
   私も自分の仕事をしているのですから

ユンマン:また無駄な事に力を使うな
      世の中はお前が考えて居るほどそんなに
      単純ではない

ソヌ:お話が終わりのようなら お帰り下さい

ユンマン:わが身を正せ

ソヌ:二度と訪ねてこないでください

ニュース:3か月前未成年者性暴力で逮捕されていて
      無罪として放免されていたSCRグループの長男
      コ・ヨンミンさんの消息が新たに知らされました  

テロップ:SCグループ長男「コ・ヨンミン」事件現場 署 隠したまま発見

     :警察ではコ・ヨンミンの追加余罪に女子高生に対しての
      痕跡を探して追跡していたところ、昨夜検察特殊部により
      緊急暴行をしり逮捕しようとしたが、現場で既に凶器で数回
      刺され、死亡した状態で発見され、衝撃を与えています
      この件について警察は・・

【ヒョンジュンが開いたファイル 「ナドゥル川10代少女殺人事件捜査報告」】

【ヒョンジュンが電話した相手 カン・ホヨン】

繋がらないのでピーと言う音の跡に・・



スンへ:正確に急所を刺しています
     ナイフを正確に骨を避けて臓器の中へ深く入って居ます
     しかし、本当に変なのは、ここを見てください
     誰かがコ・ヨンミンの片側の耳にピアスをはめています
     鑑識班の資料を見たら、 ここ・・・
     死んだ被害者のハン・ソンミの耳にはついていません
     だから、ハン・ソンミのイヤリングではないんです
     鑑識班に連絡してみてください

鑑識員:お話のあったコ・ヨンミン事件の追加資料の写真です
      初めは何でもないように思えたのですが
      どう考えても変だと思って

ソヌ:これを鑑識班いがいで他に知っている人がいますか?

鑑識員:いいえ、昨日イリャン署に送ったのですが
     これを発見する前だったので
     イリャン署ですか?

【イリャン署】

同僚:検察特殊部の事件だけれどヒョンギデの後輩が
    現場に出たんだが、そのNCIの要員が事件現場にいて
    相当おかしかったそうだ

ヒョンジュン:それで

同僚:到着したら すでに意識なし
    その、ハン・ソンミという女子高生は直前に死んでいて
    刺されたコ・ヨンミンにその女性要員が狂ったように
    叫んでいたそうだ
    個人的な恨みじゃないかと思ったそうだ
    完全に理性を失っていて
    さあ、これ・・
    なんだかわからないが、検察特集やNCIが動くと言うのは
    何か深刻なんじゃないか?


ヨンミン:あいつだ あいつ

へウォン:プレゼント?

ギヒョン:結婚記念日 A,W

へウォン:私たちのイニシャルも彫ったの?
      有難う

男:俺がしっかり教えてやるよ

見出し:衝撃!プロファイラーの私的復讐

ニュース:自身が追っていた犯人により家族を失い
      7年の間、その周辺の人物を一人ずつ殺害し
      全国民を衝撃に陥れた検察署プロファイラーユン・ヒチョルが
      その時期に自身の家から20キロ離れた場所へ
      遺棄していたと分かり再び衝撃が走っています

警備員:ユン・ヒチョルに面会があったのは20年で初めてです

ニュース:連続殺人犯ユン・ヒチョルを3年の間緻密に追跡し
      捕えたと知られたカン・ギヒョン刑事はアイロニーにも
      ユン・ヒチョルと過去師事関係であったと明らかになりました

ギヒョン:気になる事があり、お会いしたいと言いました

ヒチョル:君がここに来た理由は分かっている
      おそらく今、リッパーが本当に臨んでいる物がなんなのか
      気になって仕方がないはずだ
      死ぬことなんてのは気にしないアイツを最も徹底的に
      崩す方法、それは何だろうか?
      ヤツは必ず君の周辺全てを倒そうとするだろう
      毎瞬間、君が持って居る物の中で最も重要な価値が
      ある物はなんなのか考えて居るだろう
      カン・ギヒョン、俺には息が出来る新鮮な空気が必要だ
      死ぬ前のおよそ4、5年くらい

ギヒョン:私には取引をする権利はありません

ヒチョル:する事になるだろうさ
      お前は私の助けなしには絶対にリッパーを
      相手に出来ない
      ズタズタにされたお前の心臓が熱湯と凍った水に
      浸した末にお前がどん底に陥って再起不能になれば
      その時こそ俺の言う事がどういうことかわかるだろうさ
      折れに必要な物をくれたら、ヤツを捕まえる方法を
      教えてやるよ
      カン・ギヒョン肝に銘じろヤツは絶対に諦めたりしないぞ

テレビ:性暴力の審問者であったが、疑問の殺害されたコ・ヨンミン

ハン:先輩、先輩は犯人を誰だと思っていますか?
   本当にこの事件は疑問点が多くないですか?
   もしも、本当に被害者の家族の中の一人が
   コ・ヨンミンを殺したのなら、何故あんな風に危険で
   面倒な方法を選んだでしょうか?
   そうじゃないですか、自身も家族を失った被害者が
   ハンソンミと言う新たな被害者まで作って、そんな
   殺人を起こすでしょうか
   こんな場合、犯人は何か思いもよらない第三者で
   ある可能性が高いでしょう

【ヒョンジュンにカン・ホヨンから電話】

ヒョンジュン:電話に出ます・・
        もしもし

ホヨン:俺だ

ヒョンジュン:お前なんでこんなに連絡が取れないんだよ
        おまえ、コ・ヨンミンが死んだの知ってるだろう

ホヨン:ニュースを見た
     ヒョンジュン、おれ、お前に見せたいものがある
     電話で話すのはちょっと、昔の青少年センターで
     会おう

【チョンジュ青少年センター】


刑事:おいおいおい!
    ぞんなにズカズカ踏み込んでどうするんだ

    おい、早く収集しろ

ヨンミン:違います、

ヒョンジュン:兄さん、兄さん

今日から一番

ヒョンジュン:知らない人でした

【警察署】



刑事:突然目撃者のファイルを何故

ヒョンジュン:あ、確認する事があって
        あの時僕が何か見落としている事が
        あるかと思って 確認しようと思って

刑事:この期に及んで
    どうした 

ヒョンジュン:この学生は誰ですか?

刑事:あーあの事件の最初の目撃者

ヒョンジュン:最初の目撃者ですか


ヒョンジュン:なんですか


ナナ:送ってくれた追加ファイルを確認していて
    一つ発見したんだけれど、変なんです

ヒョンジュン:一先ず送ってください
        見てから話します

ナナ:送りました
    これ、私たちが考えて居る あれじゃないですよね

【ソヌの家】

ヒョンジュン:ハ・ソヌさん
        ハ・ソヌさん扉を開けてください
        ハ・ソヌさん
        オ・ジウン 知っているでしょう誰なのか
        何故隠したんですか いったい魂胆は何ですか
        いいでしょう、ひとまずこの事は後に回しましょう
        更に重要な要件はこれからなので
        また現れたんですか?ヤツがコ・ヨンミンの殺害
        現場にチーム長の奥様のイヤリングを置いて行った
        そうですか?何故ですか自分だけで収めるつもりでしたか
        ハ・ソヌさんどうかしてるんじゃないですか?
        チーム長がこの事実を知ったら、どんな気持ちになるか
        考えてみたことがあるんですか?

ソヌ:考えてみました 方法がありませんでした
   悩んでみましたが、答えが出ませんでした
   いくら悩んでみてもチーム長を更に悩ませてはならない
   と言うのが私の結論です

ヒョンジュン:ヤツがコ・ヨンミンを狙ったと思いますか?


******************************************************

今回少し長く 44分近くまで 聞き取りました

動揺に分からない単語は空けて居たり 
前後の流れで創作したりしています。

聞き間違い、誤訳の可能性があります
ご了承ください<(_ _)>



韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
一日に1回ポチッ宜しくお願いしますm(__)m
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アマゾンショップ
キーワードをイ・ジュンギにしているのに・・ 他のジュンギ作品が紹介される事もありますが~^^;


Kindle
Kindle本ストアー
人気ブログランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポーツ&アウトドア商品