イ・ジュンギ大好きブログ^^
プロフィール

みゅーず

Author:みゅーず
みゅーずのイ・ジュンギ大好きブログ^^
宜しくお願いしますm(__)m

韓国語は、まだまだ勉強中です。至らぬ点、
誤訳もあり得ますので、記事の持ち出しは
ご遠慮ください



English Version

한국어 버전

カテゴリ
ジュンギ君動画
「CriminalMinds」ハイライト 「月の恋人 歩歩驚心:麗」ハイライト   「夜を歩く士」teaser1 「夜を歩く士」teaser2 「朝鮮のガンマン」ハイライト 「Two weeks」ハイライト 「アラン使道伝」teaser 2012.02.16 除隊teaser
JGshock / twitter
ジュンギ君のドラマ関連商品
Amazonファミリー
月別アーカイブ
.


テ刑事:だからお前が言うにはカン・ホヨンが先に会おうと言ったのに
    現れなかった・・ 
    だったらこれをどう説明するんだ

ヒョンジュン:僕がナドゥル川事件を隠蔽しようとコ・ヨンミンを殺したと
        思っているんですか

テ刑事:おい、今は俺の思っている事が重要なんじゃない
    今は、これが重要なんだよ

ヒョンジュン:刑事さんは以前から僕をナドゥル川事件の犯人だと
        思っていましたね

テ刑事:だから?

ヒョンジュン:ナドゥル川事件は、刑事さんが強行犯配属辞令を
        受けた後、初めて担当した殺人事件でした
        被害者の無念を晴らす事が出来なかった罪悪感で
        絶え間なく過去の事件の証拠を探し出したのでしょう
        そして、その執着は徐々に大きくなるばかりで

テ刑事:その口を閉じろ

ヒョンジュン:僕が本当の犯人なら、あたかも告知するかのように
        指紋をつけて監視カメラに写るような愚かな事をすると
        思うのですか
        いちど良く考えてみてください
        過去の事件に執着したために全ての証拠をこじつけて
        照合していないか

テ刑事:おまえ、ふざけた事を言うな

ヒョンジュン:本当にナドゥル川の事件を解決したいのですか?

テ刑事:黙れ!このやろう

ヒョンジュン:本当にホヨンを殺した犯人をみつけてください
        それがテ刑事のなさるべき仕事です

テ刑事:おい・・ふざけたことを言うな
     過去には免れられてもお前今回は逃れられないぞ

オ刑事:なにしてる 報告なしにこれはどういう事だ
    お前何やってるんだ
    何か起きたら報告しろと言っただろう この野郎!

刑事:班長が出張されている時に慌ただしく起きたもので

オ刑事:二人とも出ろ・・ 手て行けお前ら
    ヒョンジュン  何があったんだ これは

ミニョン:先輩

ソヌ:有難う
   幼い頃休みになるとチョンジュ市に行っていたの
   母方の祖母宅がそこにあったから
   


ミニョン:もしかして、先輩もナドゥル川事件について調べて
     いたんですか?

ソヌ:私・・・遺体の第一発見者なの

ミニョン:えっ?

店主:あんたこれ、盗んだカードでしょう

ジス:違いますよ

店主:あんたのお母さんはそんなふうに教育したの!
   あんたのお母さんを連れて来なさい 早く!

ジス:違いますよ 私今お兄ちゃんの友達の使いで
    あそこ・・

店主:違うって 何が違うの! いいわ 警察呼ぶから

ソヌ:この子が悪いんじゃありませんよ、私がて見ました
   この子の言う通りですよ

ジス:これ、使ってください 濡れちゃったわね

ソヌ:いいえ大丈夫よ 家に迎えに来てと言ったから

ジス:使ってください 私借りたままじゃいられないから

女性:失踪したあの子どうなったの?
    なにか酷い目にあったんじゃない?

女性:まあ、中学生にしかなっていない子にどうして
    そんな事を言うの

女性:世の中が物騒だから言うのよ

女性:考えただけでも恐ろしい




オ刑事:カン・ホヨンがお前に見せたいものがあると言った
    と言うんだな

ヒョンジュン:はい
        ホヨンが過去の事件と関連した証拠になりえる
        何かを持って居たかもしれません


ヒョンジュン:過ぎた事件にたいする執着のせいで
        すべての証拠を都合よく照らし合わせていないか
        

:絶対に誰にも言ったらだめだ
 俺が何を言いたいのかわかるな

オ刑事:いいな、勉強を頑張れよ
    頑張れ

ヒョンジュン:はい、帰ります

テ刑事:先輩、ヤツを返すんですか?

オ刑事:容疑者が山ほどいるのに若いやつに執着
    している暇なんかないぞ

テ刑事:ヤツは事件当時のアリバイがはっきりしません
     おびえていて証言を変えたりしてるじゃないですか

オ刑事:まったく、ようやく17歳になったばかりだ
やっと集中して勉強している子どもだぞ
   関係ない子を捕えずに他の容疑者を探せ



オ刑事:いらっしゃい
    午前に通話したオ・ジョンテクです

ギヒョン:カン・ギヒョンです
      キム・ヒョンジュンは今、どこにいますか

オ刑事:尋問室にいます

ギヒョン:事前通報なしに我々要員を逮捕なさった場合
      それに伴う結果に関して十分に考慮なさったと
      みなします  特別な状況証拠なしに見込み捜査
      されたのであれば、その部分に対しても責任を問います
      また、マスコミに先ず公表した部分にたいしても
      責任を取っていただきます

刑事:それは、あまりにも残された証拠がおおかったので・・

ソヌ:キム・ヒョンジュン要員は過去のナドゥル川事件を
   捜査中でした  その事件に関連した誰かが濡れ衣を
   着せようとしたと言うのが我々の考えです

テ刑事:ナドゥル川事件の犯人がカン・ホヨンを殺害したと言う
     事実は同意されるのですか?
     NCIがこんなにも信頼しているプロファイルの結果が
     ひとりの人物を指していて、それを証明したと言うのが
     そちらだとしたら
     そのファイル、覚えていらっしゃいますか?

横断幕 警察がプロファイリングに出会う  

ギヒョン:はじめまして 連続殺人犯を示すには年齢もそうですが
      その背景、それから・・・

刑事ら:おつかれさまでした

ギヒョン:有難うございました

テ刑事:ほかでもないのですが、私がこんかい調査している事件なんです
     最も問題なのはこの年齢・・


テ刑事:私が、キム・ヒョンジュンを過去の事件の犯人だと考え
     ずっと監視してきたのはまさにチーム長に依頼したプロファイル
     によるものでした
     死体の遺棄場所をみると犯人はこの地域をとても良く
     知っている人物  科捜研の解剖結果ナドゥル川事件とカン・
     ホヨン事件この死因はどちらも強い力による絞殺と言う結果が
     出されました 犯人は犯罪をすっかり消せるほどスマートで
     警察の捜査過程を良く知っている人物であろう
     犯罪経歴があるか、法執行に関連した職業であると言える
     ご存じの通り長期未解決事件の犯人の場合、不安感と
     自信感が共存するために犯罪現場や被害者を再び訪ねる
     場合が多いです  捜査にも積極的に関心を見せるとか
     加えて関与したりもします チョンジュに里帰りする度
     被害者の墓を参っていた人が誰だと思いますか?
     また、ナドゥル川事件に持続的関心を持ち毎回我が署に
     連絡していた人は14年前被害者であるコ・」ジウンと
     現在殺害されたカン・ホヨン、二人ともと関係があり二人が
     死ぬ前に最後に接触した人物
     プロファイル上この全てがキム・ヒョンジュン、この一人の
     人物を示しています
     さあ、これが全て偶然でしょうか?

ハン:刑事さん、刑事さんが行ったプロファイルには決定的な
   誤りがあります  犯人は犯罪前歴があるとか、法執行知識が
   あるだろうと言うのは、過去の事件の際キム・ヒョンジュン要員は
   なんの関連もない状況でしょう

テ刑事:はい、犯罪の前歴はありません
     事件が発生する前までキム・ヒョンジュン要員は些細な
     暴力事件で所内に出入りしていました
     もちろん、法執行についてよく知っていたでしょう

ミニョン:それでは年齢は?
      ヒョンジュンさんはたかだか17歳だったんです

テ刑事:年齢ですか? チーム長がおっしゃっていましたね
     年齢は最も推定するのが難しい部分であると・・
     ただ年齢が合わないからと言ってむやみに排除
     してはならないとおっしゃったこと、覚えておられますか?


ミニョン:ソヌ先輩の言う通り、罠に嵌められたのは確かなようです

ハン:犯人はテ刑事がキム・ヒョンジュン要員を疑っていた事を
   前もって知っていたのではないでしょうか

ギヒョン:カン・ホヨンは自分が知っている過去の事を
      キム・ヒョンジュンに打ち明けようとしていたのだろう
      誰かがカン・ホヨンをずっと監視していて、キム・
      ヒョンジュンと会う事を知り、計画をたてたのだろう

ミニョン:それと、死体発見場所も疑わしいです
     あたかもヒョンジュンさんがセンターの行事に出席
     するのを知っていたかのように絶妙なタイミングで
     死体が発見されたじゃないですか

ハン:ところで、何故カン・ホヨンは近くの警察を差し置いて
    敢えてヒョンジュン先輩を選んだんでしょうか

ナナファン:ヒョンジュンさんはどうなった?
       状況はどう?大丈夫なの?

ギヒョン:拘束令状が出された状態なので二日しか時間がない

ナナファン:チーム長の言われたようにカン・ホヨンの周辺人物を
       全て調査したのですが 事件当日疑わしい状況を持つ
       人は表れませんでした
ナドゥル川事件と関連して、似た状態の事件が起きて
       いないか調べてまた連絡します

ギヒョン:俺はキム・ヒョンジュンに会うから二人は死体発見現場で
      殺害犯人の痕跡を調べてみろ
      そこに死体を遺棄した理由があるはずだ

ミニョン:はい、わかりました



ギヒョン:状況が良くない
      君がカン・ホヨンに会いに来たことを知っている人はいるか?

ヒョンジュン:私が知る限り・・ いません

ギヒョン:カン・ホヨンは君に何故そこで会う事にしたんだ?
     見せる物があると言っていた物について思い当たる物が
     あるか?

ヒョンジュン:わかりません

ギヒョン:ナドゥル川事件の事件資料に残っている内容以外に
      私が他に知っておくべきことがあるか?
      別の聞き方をしよう  この事件に関して君がこれ以外に
      知っている物は何だ? 言って見ろ

ヒョンジュン:今・・僕をプロファイルされているんですか?

ギヒョン:俺が君を助ける事が出来るように、君も俺を助けてくれ
     我々は君を信じている  チームの皆と俺は最善を尽くして
     君を救い出す  この事件についてほんの少しでも記憶を
     思い出したら、俺にいの一番に知らせてくれ
     俺が知るべき事があるならどんな事であっても・・

ヨンミン:何と言われても 俺じゃない

ヒョンジュン:僕はヤツがチーム長だけでなく我々チーム全体を
        狙っていると思っています

ギヒョン:青少年センターについて詳しい事を調査してくれ、それから
      キム・ヒョンジュンに関する事も

ナナファン:はい?キム・ヒョンジュンさんについて具体的に
       どんなことをおっしゃっているのでしょうか

ギヒョン:過去から現在まで周辺の人物から以前の痕跡まで
      キム・ヒョンジュンと関連のある事は全て調べろ

ナナファン:はい、何か発見したらすぐに連絡します

ギヒョン:何か気がかりな事があるようだな

ソヌ:これが本当に誰かのシナリオ通りに動いていると言うなら
   我々を良く知っている人かキム・ヒョンジュンさんの動きを
   良く知っている人だと言う事です

ギヒョン:リッパーが関係していると思っているのか? 
     何より今はキム・ヒョンジュンの殺人容疑を晴らす
     事が先だ すべての可能性を予測して接触しなければ
     ならない  誰かが忘れられていたナドゥル川事件を
     公にし、過去の真実を明らかにしようとするなら
     第3の人物がこの件を企てた可能性がある

ソヌ:ではもしかして、心あたりのある人物がいるのですか?

ギヒョン:まだ・・
      確かなのはそれが誰であれ、キム・ヒョンジュンが抱えている
      ナドゥル川事件の真実が何なのか我々が探り出さなければならない
      そうすればこの状況を誰が企てているのか、何故キム・ヒョンジュンに
      罪を着せようとしているのか確実に知ることが出来るのだ


***********************************************************

40分辺りまで 聞き取りをしました
聞き間違い、誤訳の可能性があります
ご了承ください<(_ _)>



韓国芸能人・俳優 ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
一日に1回ポチッ宜しくお願いしますm(__)m
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アマゾンショップ
キーワードをイ・ジュンギにしているのに・・ 他のジュンギ作品が紹介される事もありますが~^^;


Kindle
Kindle本ストアー
人気ブログランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポーツ&アウトドア商品